リースでコピー機をレンタルしよう【費用があまりかからない】

コンテンツ一覧

正しい使い方を学ぶ

コピー機

プリンターの目詰まりが起こりやすいのは、正しい使い方をしていないことが挙げられます。專門業者にレクチャーしてもらいましょう。また、不具合が起きないように、定期的にメンテナンスに来てもらうことをおすすめします。

詳しく見る

会社に不可欠な製品

男性

人気を博している機材

職場で使用するコピー機を手に入れる場合、リースすることも可能です。リースであれば契約期間終了と同時に返却できますので廃棄する費用がかかりません。コピー機のリース費用は選択する機種によって相場価格が変動します。リース相場の高いコピー機は短時間で多くの枚数をコピーできますし、印刷の質が良い特徴があります。逆にコピーに時間をかけて良い場合、月額5,000円から8,000円ほどで一台リースできるためリーズナブルです。企業がコピー機をリースした場合、所有権がないため資産としてみなされないのが優れています。資産であれば税金を支払う必要が発生してしまうのです。数あるコピー機の中でも人気を博しているリース製品は省エネ性能が特徴的です。特に数台のコピー機を設置しているオフィスでは電気代が安価になるコピー機はメリットが大きいのです。またコピー機によってはタッチパネルの性能が優れているものもあります。実際の印刷を済ませる前にパネルで完成像を確認できるものがありますから、印刷に不慣れな人が触ってもミスプリントをすることがありません。またトレンドのコピー機はコンビニからプリントアウトしたりUSBからデータを読み込んだりすることも可能です。リース製品は長く使用したい場合、契約を延長することもできます。レンタルよりも長期間借りられるのが特徴的であり、契約内容によっては十年ほど会社に置いておけるのです。その場合、定期的にメンテナンスをしてくれる業者を使ってリースすると良いでしょう。

格安で購入できる

インク コニカミノルタは優れた複合機を制作しており、使用している企業や人はとても多いです。そんなコニカミノルタのトナーですが、ネットの業者を利用する事で安く手に入れる事ができます。購入方法は簡単ですし、翌日配送される事もあるのでとても便利です。

詳しく見る

最新機器で製造効率アップ

3Dプリンター

近年の3Dプリンターの進歩は目覚ましく、その導入によって製造コストを大きく抑えることができるだけでなく、製品の品質も高めることができるようになっています。新たな技術をいち早く取り入れることで厳しい競争に勝ち残ることができるようになることでしょう。

詳しく見る

予算管理も容易

通話

ビジネスホンは一台の主装置に数百台の子機をつなげることが可能なので、大量に台数が必要な会社の多くはリースで導入しています。初期費用も抑えられるだけでなく、税金などを抑えることにもつながり、毎月の経費が決まっているところも魅力です。

詳しく見る

高機能機導入のメリット

複合機

オフィスにおいてコピー機は不要になるどころかますます必要性が増しています。パソコンの一般化と押印主義がその主な原因です。リースでコピー機を導入すれば、高機能機を費用負担を抑えて利用することが出来ます。

詳しく見る